忍者ブログ   
admin
  高齢犬や老犬の身体的変化、介護やケア対策、病気やケガ、そして食事や散歩など高齢犬や老犬のこれからしなけらばならない対策などをまとめてみました。さらに、高齢犬や老犬と一緒に泊まれる宿泊施設やペットショップなども掲載しています。
      
  
                
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   

高齢犬・老犬と泊まれる宿泊施設

宮城県【塩釜・松島】










宮城県の塩釜・松島周辺で高齢犬・老犬が安心してゆったりのんびりと、家族と一緒に泊まれる宿泊施設を紹介します。


松島(まつしま)には260余りの島々がありますが、松島が現在のような多島海になったのは、2万年から3万年前の氷河期以降、地殻変動での一部沈下と気候の温暖化に伴う海水面の上昇によるもので、5千年くらい前と考えられています。その当時からの地形環境が広い範囲で良好に残されている松島は、近世においては「日本三景」の一つに数えられ、昭和27年に国の特別名称に指定されています。


松島湾の沿岸には、およそ8千年前(縄文時代)から人が住んでいた場所を示す遺跡(特に貝塚など)がたくさんあり、千葉県や茨城県などとともに、全国有数の数を誇っています。中でも海辺にある松島は、野山の動物や木の実などの他に、貝や魚などが手に入りやすいところだったと考えられます。松島は、平安の世から歌に詠まれたり、絵に描かれたりしていたため、その名称はよく知れ渡っていました。  瑞巌寺や五大堂など、いろいろな寺院が建てられ、松島を訪れる人も多くなっていきました。 松島の名所を歌に詠んだり、名所を宣伝する本も多く出されました。  その中でも有名なのが、1689年(元禄二年)に訪れた松尾芭蕉です。 この芭蕉の旅日記は『奥の細道』として、現在でも多くの人に読まれています。  松島が“日本三景”と呼ばれるようになったのは、林春斎(はやししゅんさい)という学者が1714年(正徳4年)『日本国事跡考(にほんこくじせきこう)』という本の中で、松島、丹後の天橋立、安芸の宮島の3つを、素晴らしい景色の場所として紹介したのが始まりと言われています。


古くから松島の観光は、塩釜から船で遊覧して松島海岸に着くのが一般的で、かの松尾芭蕉も、このコースをたどりました。海岸には、このような観光客を宿泊させる旅館が当時からあり、現在と同じような様子だったと考えられます。その塩釜の一番の観光スポットは、「鹽竈神社(しおがまじんじゃ)」です。陸奥国一之宮として1,200年の歴史を誇る鹽竈神社は、古くから大漁祈願、海上安全、安産の神として信仰を集め、全国各地から参拝者が訪れています。本殿や拝殿などは国の重要文化財に指定されていて、春には国指定の天然記念物「鹽竈桜」が荘厳な神社境内を鮮やかに彩ります。また境内からは松島湾を一望できます。


売り場4,950平方メートル、店舗数115店を誇る「塩釜仲卸市場」に足を運んでほしい。
店舗数と種類の多さで東洋最大級。鮮魚介類、塩干加工品・凍魚・冷凍食品・珍味など豊富に取り揃えています。目利きの“プロ”が買い付ける市場。鮮度抜群の魚介類が水揚げされ、県内外の業者、割烹、お寿司屋さんになくなてはならない貴重な役割を担っています。塩釜港は北は北海道、南は九州・沖縄からのマグロ船団の基地になっている日本有数の生マグロ水揚げ量を誇る港です。中でも近海のメバチマグロが主とされ、地元の割烹、お寿司屋さんを始め東北及び全国の小売店やご家庭に新鮮なマグロをお届けしています。 場内には28ものマグロ専門店が軒を連ね、新鮮なマグロをその場でご購入頂くこともできますし、運が良ければ大きなマグロを目の前で解体する迫力ある姿を目にすることができます。


松島巡りの観光遊覧船の発着場となっているのが「マリンゲート塩釜」。松島への遊覧船や浦戸諸島への定期船が運航する旅客ターミナルです。 塩竈の名物でもある海産物や笹かまなどを販売する店舗や海が一望できる海鮮レストランなどが併設されていて、松島巡りの途中でぜひ立ち寄ってください。


松島のシンボルとして親しまれているのが「五大堂」です。大同2年(807年)、坂上田村麻呂が東征のおり、毘沙門堂を建立したのが最初。 後に、慈覚大師が延福寺(瑞巌寺の前身)を開いた際、大聖不動明王を中心に、左右降三世、軍荼利、大威徳、金剛夜叉の五大明王像を安置したことから、五大堂と呼ばれています。 現在の建物は、伊達政宗が再建したもので桃山式建築手法の粋をつくして完工したものです。 伝説では、慈覚大師が五大明王を安置したところ、田村麻呂が祀った毘沙門天は光を発して沖合の小島に飛び去り、その島は毘沙門島といわれるようになったそうです。


天長5年(828年)、 慈覚大師によって創建されたと伝えられる。「瑞巌寺」は奥州随一の禅寺で、伊達政宗の菩提寺でもあります。 現在の建物は慶長14年(1609年)政宗が桃山様式の粋をつくし、5年の歳月をかけて完成させたもので、政宗が心血を注いだ荘厳な大伽藍といえます。開創は平安の初めにさかのぼります。天長5年(828)比叡山延暦寺第三代座主慈覚大師円仁が淳和天皇の詔勅を奉じ、3000の学生・堂衆とともに松島に来て寺を建立しました。現存する本堂・御成玄関、庫裡・回廊は国宝に、御成門・中門・太鼓塀は国の重要文化財に指定されています。


●塩釜観光のことなら‥‥‥塩竈市観光物産協会▶︎▶︎
●松島観光のことなら‥‥‥電脳松島絵巻▶︎▶︎


高齢犬・老犬はお家での留守番は可哀想だしストレスも大きいもの。
一緒に泊まれる宿泊施設があれば、旅行もより一層楽しい思い出になります。
家族一緒に旅行ができる参考になればとピックアップしました。





楽天トラベル・じゃらんnetの各施設の詳細情報、ペット宿泊情報、クチコミ、フォトギャラリーなどがご覧になれます。もちろん、ココから予約もできちゃいます!
料金は犬の場合一頭あたり、人の場合は一泊2食付き2名利用時の1名分の目安です。

※宿泊可能犬種・宿泊料金等は制作時点のものですので、詳細は各施設にて確認してください。







松島センチュリーホテル




地図を見る>>
宮城県宮城郡松島町松島字仙随8番地


日本三景松島に湧く天然温泉と美しい風景を楽しむことができ、ラウンジ・宴会場・プールやエステサロンなど、お客様がくつろげる館内施設も用意しています。料理も宮城県産を中心に、新鮮な食材を用意してます。 「季節のお膳」の他、「オープンキッチンコーナー」、「セレクトビュッフェコーナー」など、揚げたての天ぷらや焼きたての牛たん、郷土の味や握り寿司、手作りスイーツなどが食べ放題。

東北初登場!ペット同室宿泊専用室。 ペットと旅行・・・専用ルームでワンちゃんと松島の宵を。 1日限定3室ワンだふるルーム。 散歩、運動場所は当ホテル周辺にたくさんあります。 ペットシート、消臭消毒剤、粘着ローラー、汚物入れ袋等はホテルで用意いたします。朝・夕ともレストランのご利用となりますが、ワンちゃんはご同席頂けません。


宿泊可能犬種/小型犬~中型犬
料 金/犬 5,000円 人 17,000円





ビジネスホテル 新浜




地図を見る>>
宮城県塩釜市新浜町1-16-12


家庭的な温もりのあるサービスを心がけています。塩釜仲御市場で買った魚介類を無料で調理いたします。ホテルを始めて30年。外見には豪華さなどは感じられないと思いますが、家庭的なおもてなしを心がけて日々お客様と接しいます。

ワンちゃんと一緒の場合は、洋室のみのご利用で小型犬のみとなっています。部屋では自由に一緒に利用できます。基本的には素泊まりでの対応になると思います。

宿泊可能犬種/小型犬
料 金/犬 無料(要確認) 人 4,600円





松島温泉 ホテル大松荘




地図を見る>>
宮城県宮城郡松島町松島字町内25




松島の観光には大変便利な場所にあり、名所や遊らん船発着所まで歩いて5分、JR松島海岸駅まで徒歩2分です。 客室は全室海側の部屋でもちろんバス・トイレ付。 家族的なソフトタッチのサービス料理は心のこもった海の幸の磯料理です。ペットの宿泊(客室限定3室)(ゲージ持参)も可能です。

塩釜港直送の“新鮮魚介類”をふんだんに使い、 熟練の板前が腕を振るった【大松膳】を部屋食で楽しめます。観光名所や遊覧船発着所まで歩いて5分!JR松島海岸駅までは2分! ビジジネスホテルでは味わえない“素朴で家庭的な味”を存分 にお楽しみください。


宿泊可能犬種/小型犬~大型犬
料 金/犬 無料(要確認) 人 12,000円〜



旅館瑞宝閣



地図を見る>>
宮城県宮城郡松島町松島三十刈26-11


各部屋バストイレ付き。海鮮料理で部屋食です。海が一望できます。お料理は、ズワイガニ・アナゴの天ぷらがメインです。ご希望がございましたら、ご予約後直接施設までお問合せください。

松島海岸駅より徒歩7分。松島湾が見渡せる丘の上にあります。小さな宿ですが温かみのある旅館です。


宿泊可能犬種/小型犬~大型犬(要確認)
料 金/犬 無料(要確認) 人 6,000円~





小野屋ホテル




地図を見る>>
宮城県多賀城市大代1-9-2



小野屋ホテルは万葉史跡の町「多賀城」で、地域ニーズとともに歩み続ける創業60年のホテルです。 ビジネスの長期滞在、観光、研修、スポーツ合宿、ペットとの旅行などにぜひご利用ください。食事は、和食のメニューでご提供しています。 宮城県産ひとめぼれを使ったごはんは、おかわり自由! おかずもバランスを考えたボリュームのあるメニューです。

大切な家族であるペットとは、いつも一緒にいたい。 そんなお客様のご要望に応えて、ペット同伴専用の部屋を用意しています。ツインルームの洋室か和室を選べます。和室の場合は4名様までの宿泊ができます。同宿のペットが複数頭の場合はご相談下さい。部屋の中ではペットを自由にして下さって結構です。 但し館内では他のお客様のご迷惑にならないよう必ずケージにて移動をお願いいたします。


宿泊可能犬種/小型犬~大型犬
料 金/犬 2,000円 人 5,700円〜(朝食付き)




南東北エリア
宮城県 <鳴子温泉> <塩釜 松島> <仙台市> <秋保温泉> <青根 遠刈田 白石
山形県 <最上地域> <最上 鶴岡 東根 山形市内> <蔵王温泉 かみのやま温泉> <赤湯温泉 小野川温泉 米沢
福島県 <飯坂 土湯 福島市外 高湯 岳> <郡山 白河 羽鳥湖> <桧原湖 小野川湖 曽原湖> <秋元湖 五色沼 裏磐梯> <表磐梯 猪苗代湖> <東山温泉 西会津 南会津> <浜通り いわき

●犬と泊まれる宿【全国一覧】に戻る click_button03.gif





利用者の口コミで宿の評価と最安値が検索でき、もちろん予約もできます。


愛犬と安心して旅ができるノウハウも教えてくれる


お洋服が大好きなワンちゃんには必見のドッググッズブランドです。

PR
   
   
                 
  
INDEX メニュー
スポンサーサイト
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

人気ブログランクバナー
↑   ↑   ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると
うれしいです。
ポチッとよろしくです。
あし@
アクセス解析
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) 高齢犬と楽しく過ごす方法 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++