忍者ブログ   
admin
  高齢犬や老犬の身体的変化、介護やケア対策、病気やケガ、そして食事や散歩など高齢犬や老犬のこれからしなけらばならない対策などをまとめてみました。さらに、高齢犬や老犬と一緒に泊まれる宿泊施設やペットショップなども掲載しています。
                       
   
老犬の皮膚はこまめにチェック!





高齢犬・老犬になると、人間と同じように皮膚の弾力もなくなってきます。

若い頃はあんなにプニュプニュだった肉球が、乾燥して表面の皮が厚くなって固くなります。
高齢犬・老犬になればなるほど、ガサガサになりひび割れを起こすこともあります。
獣医さんやペットショップで市販されている肉球用のクリームや馬油などを
塗ってあげることをおすすめします。特にひび割れていると高齢犬・老犬は痛みを感じることが
少なくないからです。


若いころは体を触っていても弾力感があったのに、高齢犬・老犬になればなるほど、
シワシワになった感じがして、容易につまめるようになります。
それだけ皮膚が高齢化・老化してきているのです。


高齢犬・老犬になると、体全体のあちらこちらにぶつぶつと脂肪の固まりのようなものができることがあります。これも皮膚下の細胞が衰えはじめているからですが、脂肪腫である場合も多く
もし悪性の場合は皮膚がんなどになることもあるので注意が必要です。


さらに、ぶつぶつした脂肪腫とは別に、皮膚や体に手を当てた時にグリグリとした
しこり
のようなものがある場合があります。これこそ獣医師に相談しましょう。
悪性の腫瘍の場合が考えられるからです。


高齢犬・老犬になると、免疫力の低下などにより、このような症状になるケースも増えてきます。
ブラッシングなど愛犬のお手入れをする際に、被毛や皮膚の状態をこまめにチェックしておくことをおすすめします。


●高齢犬・老犬におすすめ皮膚の薬とシャンプー‥‥‥詳細を見る>>





老犬の仲間入り

●犬も7歳になればりっぱな老犬の仲間です‥‥‥ 詳細を見る>>
●老犬ってどこが変化するの?‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
●老犬になると呼吸にも変化が?‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
●老犬の脚部不安とは?‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
●老犬の食欲を見極める‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
●老犬の筋肉の衰えとは?‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
●老犬のおしっこコントロール‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
●老犬はなぜ反抗するの?‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
●老犬の皮膚はこまめにチェック!‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
●犬の老齢化への準備(飼い主の心得‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>


サイト全体を見るなら‥‥‥サイトマップ>>












PR
   
   
                 
  
INDEX メニュー
スポンサーサイト
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

人気ブログランクバナー
↑   ↑   ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると
うれしいです。
ポチッとよろしくです。
あし@
アクセス解析
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) 高齢犬と楽しく過ごす方法 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++