忍者ブログ   
admin
  高齢犬や老犬の身体的変化、介護やケア対策、病気やケガ、そして食事や散歩など高齢犬や老犬のこれからしなけらばならない対策などをまとめてみました。さらに、高齢犬や老犬と一緒に泊まれる宿泊施設やペットショップなども掲載しています。
                       
   
高齢犬の食生活を改善しよう!

(フードまかせにしない)





うちもそうですが、食事の合間におやつを与えている飼い主も多いと思います。
ドッグフードを与えている高齢犬・老犬の場合には、1日に必要なエネルギーは
十分に摂取できているので、おやつは基本的には不要です。


でも、しつけやご褒美にどうしてもという場合には、与えたおやつの栄養分を
食事から差し引くことが大切です。食べ過ぎで余剰エネルギーが
徐々に蓄積され、肥満が進行することもありますから。


飼い主と一緒のテーブルで食事を与えているご家庭もあるかと思います。
その際に、人間の食べている食事を与えることもあるかもですよね。実際のところ、おすすめできませんが。 一緒のテーブルでなくても、食卓の横で「ジーッと見つめられてると、なんとなくかわいそうになって、ついつい与えてしまいがちなものですよね。


これが高齢犬・老犬には危険なことになるのです。
塩分や脂肪分、糖分などが過剰に摂取されやすいから。
うちも小さい時から一緒の部屋で食べてますが、愛犬たちには
与えないようにしています。与えられないものなんだとわかると、案外、愛犬たちも徐々に見つめる事がなくなるものですよ。お試しあれ。。。


それと、高齢犬・老犬の場合、足もとの食器に首をのばして食べることが
苦痛に感じるようにもなります。ダックスフントなどの足の短い犬種でも食器の下に箱などを置いて 食べる位置を高くしてあげると高齢犬・老犬の食事の態勢の負担も軽減します。
そして、食べる食器はもちろんのこと飲み水用の食器も1日何度も水を入れ替え
食器はきれいに洗ってあげましょう。いままで大丈夫だった、目に見えない菌の繁殖も怖いものですから。


高齢犬・老犬というわけではありませんが、
今までお気に入りのドッグフードや手作りご飯に見向きもしなくなるときがありますよね。
口もつけてくれないという時もよくあるものです。
そんな時、うちの場合には、いつもの食事にちょっとひと手間かけます。
それが支援フードと言われるトッピングフードです。
これは本当に便利ですよ。


そこで、ちょっと参考にとサイト内で紹介しています。
気になったらぜひ見てください。

●高齢犬・老犬におすすめのトッピングフード‥‥詳細を見る>>





高齢犬・老犬を元気で長生きさせる秘訣

●高齢犬・老犬の健康管理を把握しよう!‥‥‥詳細を見る>>

高齢犬の食生活を改善しよう!
●食事バランス‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
●ドッグフードと手作りご飯‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
●肥満は大敵だ!‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
●フードまかせにしない‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>


高齢犬の生活環境を改善しよう!
●高齢犬に多い事故‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
●適温が一番‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
●マルガリータは怖いです‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
●四季の過ごし方‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
●屋外で飼っている方‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>


高齢犬の体力を改善しよう!
●今までとは違う適度な運動‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
●散歩はストレス発散に最適‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
●足腰に負担をかけないケアが大事‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>
●理想的な体重一覧表‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥詳細を見る>>


サイト全体を見るなら‥‥‥サイトマップ>>









PR
   
   
                 
  
INDEX メニュー
スポンサーサイト
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

人気ブログランクバナー
↑   ↑   ↑
ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると
うれしいです。
ポチッとよろしくです。
あし@
アクセス解析
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) 高齢犬と楽しく過ごす方法 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++